三重県伊勢市・松阪市・津市・度会・多気の注文住宅、リフォームの堀崎ホーム

新築、リフォーム、住宅ローン、土地探し等何でもご相談ください フリーダイアル 0120-495-024 9:00~20:00 年末年始を除く

スタッフブログ

スタッフ日記
2022年6月23日

窓の断熱リフォーム

今年の夏は暑さもさることながら電気代等の値上げなど、何かと厳しい夏になりそうですね。熱中症などのリスクを考えると、我慢せず適切に冷房を使うことは暑さを乗り切るうえで大切です。

断熱と言えば「壁」と思いがちですが、熱の出入りが一番多いのは窓なのです。
日本の家の窓は低断熱の単板ガラスの窓が大部分を占めています。冬の寒さ、夏の暑さはその窓をリフォームすることで断熱性を高め快適に過ごすことができるようになります。

(画像データ:YKKap vol.17 ご存知ですか今の時代、窓は、半日でリフォームできる! | YKK AP株式会社)

窓の断熱リフォームにはいくつかの方法があります。
◎二重窓にする(内窓)
  既存の窓に内側の新たに窓を取り付けるものです
◎カバー工法
  既存の窓枠を残しその上に新たな窓枠と窓を設置する方法です
◎窓ガラスの交換
  既存窓にアタッチメントを付け単板から複層ガラスに交換します。

窓ガラスのにも種類がありそれぞれに断熱性能が違います。
・・・複層ガラス、3枚ガラス、5枚ガラス、真空ガラスなど
  ※ただしガラスの種類によってはリフォーム工事の内容も異なります

またアルミサッシと樹脂サッシを比較した場合樹脂サッシのほうが熱伝導率1/1000。アルミサッシは樹脂サッシに比べ熱を通しやすい素材となります。

窓のリフォームと言っても様々な方法があります。
まずはご相談を。

 

モデルハウスはどなたでもご見学していただくことができます。
モデルハウスの見学はホームページ見学予約フォームまたはフリーダイヤル(0210-495-024)までご連絡ください。
見学予約フォームはこちら

モデルハウスでは、コロナウイルス感染予防のため、ご見学を予約制とさせていただいております。ホームページの見学予約フォームよりお申し込みいただければ幸いです。
また、お電話でのお申し込みの方はフリーダイヤル(0210-495-024)にてご連絡ください。

 

堀崎組では、地域密着型の工務店として、注文住宅からリフォーム、店舗、教育機関、公共工事、駅、マンション、古民家再生など地域の建築を幅広い実績が多数ございます。
建築のことならお任せください。